2011年03月17日

「フード・インク」&「ありあまるごちそう」を観てきました!

こんばんは〜

今日は昨日観てきました映画2作品をご紹介したいと思います。


06283s.jpg


今日ご紹介する映画たちは、大阪の十三にあるこちら「第七藝術劇場」で上映されていましたよ。


111s.jpg


まずはこちら「フード・インク」
これ非常に上手く作られている映画でしたClap
食の社会見学シリーズのアメリカ編なのですが、ヨーロッパ編と異なり現在の食の問題を分かりやすく飽きない内容に上手くまとめられている感じです。

この映画を観てもっともショッキングだったのが、今の家畜の牛たちは餌にコーンを与えられていて、どうやらそれが原因でo-157になってしまうような内容の部分ですexclamation×2
元来牛は野草を食べている生き物なので、草を食べさせると症状は好転するなどの研究結果みたいな部分も映画にはありましたが・・・・
そしてこのコーンを餌にしている牛の肉で出来たハンバーグ(たぶん全米ではこれが普通だと思われます)を食べた2歳の男の子が大腸菌に感染してわずか12日間(16日間?どちらかだったと思います)で亡くなってしまうなどの内容が映画では出てきて・・・かなりショックを受けましたがく〜(落胆した顔)

牛にコーンを与えているのも安くて早く大きく育つからみたいで・・・安全性よりは企業の利益が優先みたいなものをとても感じ、今世界中で食料が汚染されている・・・そんな気持ちを持ってしまいました。

この牛だけに限らず鶏も抗生物質の餌で急成長させていて、わずか2ヶ月ほどで大きくなるものですから、自分の足で歩くと足の骨が折れて歩けないんですよexclamation×2
飼育環境が悪いとかいう以前の問題で、薬づけの家畜を人間が食べているようなものだと思います(ただこれは以前から本などで知っていた部分ではありますが・・ショックでしたあせあせ(飛び散る汗)

そして今一部のグローバル企業が世界中のシェアを独り占めするような、そんな時代になってきているのでもう食の安全は完全に無視されていると感じる内容でした。


この映画を観てつくづく感じたのが、ほんのたまに肉を食べるのはまだいいかもしれないけど、肉は極力食べないにこしたことはないなと。
そして人間用の肉は愛犬には与えるべきではないとも思いました。
結局その生態にあっていない食事をさせていることにより病気になっているのですから、そんな牛や鶏をあげるのはかなりリスクが高くましてドッグフードとなると加工食品となるので、元の肉がどんな状態の肉であったか消費者には定かではなくとても危険に思えます。
それに生態にあっていない食事することにより病気になってしまうという考えに基づくと犬の生態にドッグフードという加工食品は考えられません。そして手作り食である加熱食も・・・


112s.jpg


食の社会見学シリーズのヨーロッパ編であるこちら「ありあまるごちそう」
こちらも昨日観てきました。こちらはドキュメンタリーらしくとても淡々とした内容の作りになっていますが、「フード・インク」同様観るべき映画だと思います。
今の世の中のからくりが分かります。
世の中が豊かになった現在の方が飢える人が多いという現実。
日本同様に食べれるものを毎日沢山廃棄している映像など考えさせられる部分の多い作品です。


どちらも今の食品業界の裏側をリアルの描いた作品で観るべき内容のものだと感じた私です。
これられを観ているといかに今の食がおかしいことになっているかがよく分かり、人間用がすでにモラルが崩壊している現状ではペット用はとても安心して買えるものではないと私自身は強く感じ今回この記事を書くことにしました。

ただこれはあくまで私個人の考えです。
皆さんもこれを機に自分たちの食、愛犬の食を今一度考えてもらえると嬉しいなと思います。
映画にもありますがやはり消費者側にも原因はあると思いますし、1人でも行動に移すことで世の中が変わっていくと思いますから・・・



今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)


ニックネーム もみりんこ at 23:55| Comment(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

「不食の時代 〜愛と慈悲の少食〜」を観てきました!

こんばんは〜

今日はもみちゃんはお休みしてママの趣味で映画のお話をしたいと思います。

今日は以前から観たいと思っていた「不食の時代 〜愛と慈悲の少食〜」を第七藝術劇場まで観に行ってきたところです。

この劇場へは本当に久しぶりに行ったので、劇場が綺麗に変貌していてシネ・ヌーヴォ風になっていたのには来ていない歳月の長さを感じさせました。
私がよく通っていた頃は昔の劇場の椅子で長い時間は辛いふらふらというものでしたので(笑)

さて映画「不食の時代 〜愛と慈悲の少食〜」はというと、鍼灸師の森美智代さんを軸に他の難病の方々の甲田健康法を実践された経緯や甲田医師の人柄などの証言を写しだしたドキュメンタリーの映画となっています。

鍼灸師の森美智代さんは21歳で「脊髄小脳変性症」という難病を発病、その後「断食療法」の先駆的指導者である甲田光男医師の治療によって見事に克服され、そしてその後も健康を維持する為に1日80kcalの「食事」と若干のサプリメントで問題なく暮らされています。
自身の体験を「食べること、やめました」と著書も出されています。


101s.jpg


映画を観る前から青汁1杯で生活して15年以上の女性ってどんな方なんだろうと思っていたのですが、これがとってもいい笑顔の素敵な方。
それは映画の中に登場される難病を克服された他の方々も皆さん同じでいいお顔をされています。
そして皆さん同様に「なんで私が・・・」と発病された時はとても落ち込んでと言われるのですが、現在は明るく病気を克服されて活き活きと人生をおくられている様子がとても考えさせられるものがありました。

「甲田健康法」は半日断食や生菜食を行っておられ、これらを簡単に説明された本がこの赤池キョウコさんと甲田光男医師の「マンガでわかる西式甲田療法」です。


100s.jpg


これ私自身も最近買ったばかりでキチンと読めてないのですが、この本の赤池キョウコさんもこの映画で出演されていて証言されていますが、自分に甘いので何度も挫折しながら病気を克服されたと。

体に断食や少食がいいからと言って簡単に最初から出来るものではなく、ただ今日この映画を観て証言されていた方々の前向きさや笑顔に、人の幸せって何かと考えさせられます。
ただ美味しいものを食べるだけが食としていいのか幸せなことなのか。

映画の中でも食することは植物も含めて他の命を頂いて自分の命をつなぐことなので・・・大切にいただかないといけないと。
これって現代人が忘れている部分でとても大切なことですよね。

この映画素敵でした。
出来れば多くの方々に観て欲しいと思うくらい。
学校でこのような映画を積極的に観せるべきだと思うほどでした。



今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)

ニックネーム もみりんこ at 23:57| Comment(2) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

その後の寄せ植えと憧れのグリーンライフ

こんばんは〜

今日は以前少しお見せした寄せ植えのその後の写真をアップしたいと思います。


こちらの写真は6月半ば頃下


02145s.jpg


綺麗に咲きほこってくれていました〜。
この時期特によく咲いていたお花がこちらの「ネメシア」


02147s.jpg


これとっても沢山咲いてくれて、その上甘〜い香りもあってとても楽しませてくれたお花さんです。

しかし梅雨の雨にお花がやらてしまい、最近葉の調子はイマイチ。
どうやらこのような梅雨時期の多湿は苦手な植物みたいですあせあせ(飛び散る汗)

そして買ってきてからずーっとよく咲いている黄色のお花は「サンビタリア」
最近特にお花がほこってきた「ペティ」の八重。


02408s.jpg


これとてもポピュラーなお花かわいいですよね。
よく近所でも植えられている(我が家にもあり)のを見かけますが、これの八重は見たことがなく知らずに買ってきて後から「あの可愛いお花の八重タイプかこれは・・・」と思ったぐらい一般的なものと雰囲気が変わります(そう思うのは私だけかもexclamation&question


そして後から増やした「アンゲロニア」


02409s.jpg


これ買ってきてから1度沢山咲いてこれは2度目の咲きですが、思っていたより咲きほこりだしてちょっと嬉しい成長でするんるん


そして最近お気に入りの本がこちらの「グリーン Life Book」たち。


071s.jpg

072s.jpg


この本本の内容が一般の方の素敵なお庭を載せているものなんですが、ベランダだけでもとってもおしゃれなカフェ風のものとか羨ましいグリーンライフの数々で、こんな生活が送りた〜いグッド(上向き矢印)と思っちゃいますexclamation×2

中には何処か外国のお庭みたに素敵なものもあって、そのお庭を他の方に公開しているなんて記事もあってビックリな内容でもありましたexclamation

本を読んでると大抵のお宅はご夫婦で庭作りをされているようで・・・やはり趣味が同じでないと出来ない感はありますね。
労力もお金もかかりますから・・好きなものが同じということはとても大切な部分かと思います。


しかし大々的には難しくても少しだけなら1人でも出来るでしょうるんるんという楽天的な発想で、こんな生活を目指して模様替えしたい私ですわーい(嬉しい顔)

よければ皆さんも1度ご覧下さいませ。

見ているだけでも楽しいですよ〜、この間の千秋ちゃんの本同様「人生を楽しく生きましょう」って感じの本で好きですね。
人生辛いこととか誰でもあるでしょう、もちろん悩みとかもね。
でも同じ生きるなら楽しく生きた方が自分も周りも楽しいと思うから、出来るだけ普通の日常でも楽しく感じれるよう自分で演出していきたいなぁと思う私なんですよ(*^_^*)

すみません話が長くなってしまって・・・
最後に最近のもみちゃん下


02452s.jpg


最近はさすがに暑いのかひんやりシートとアイスノンの上で寛ぐ我が家の姫ちゃんです顔(メロメロ)



今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)

ニックネーム もみりんこ at 21:05| Comment(6) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

淀屋橋odonaのマルシェでバラの切り花300円をゲット!


こんばんは〜

昨日はお休みしてしまいごめんなさいです(__)

ウィンブルドン観戦に夢中で出来ずじまいでしたふらふら

しかし・・・かなり不調にみえたフェデラーがやはり昨日は負けてしまい悲しいです顔(泣)

どうやら背中と右足を前哨戦の時に痛めたとのことで・・・今回は仕方ないですねバッド(下向き矢印)
とっても悲しいけど、でもフェデラーにはゆっくり休養して欲しいなぁと思いました。


さてそんな昨日ですが、夕方淀屋橋odonaで行われるマルシェに行ってました。

この淀屋橋odonaはファッションビル、そして淀屋橋界隈はビジネス街です。
ビジネス街なのでかこちらのマルシェは3時スタートの8時までとなっています(6月から水曜にこの淀屋橋オドナの前でもマルシェをするようになったみたいです)

しかし御堂筋とあって人通りも多く賑わいがありました目


02307s.jpg


昨日は可愛いお友達くんにも出会えましたよ。
パパさんのナイロンのリュックサックみたいなものに入れてもらってお出かけしていたチワワちゃん。
とっても大人しいハンサムくんです。


02309s.jpg


同じチワワちゃんなので立ち話しちゃいましたが・・両犬共に大人しく吠えることもありませんでした〜いい子ちゃんたちですClap


食べ物はまた別の日に紹介するとして、切り花のバラを売っているのを発見下


02316s.jpg


お花もしっかりしていて綺麗だしお値段はおいくらかしらと伺ったところ、¥300とかなりお手頃価格にビックリexclamation

お花好きな私、即買いましたよ(笑)

帰りは中之島の方をお散歩して帰り、くちなしの花ともみちゃんを写そうとしてみましたが・・・昨日は暑くモデルのもみちゃんもやる気わかずでいいショットが1枚も写せませんでした顔(汗)


02317s.jpg


中之島に植えられていた同じくちなしの香りがしたお花。


02322s.jpg


背が低いお花ですが・・香りがくちなしと同じ匂いでとてもいい香りでした。
なんていうお花かな?

そして買ったバラさんはとても長かったので、大きな花瓶に入れて部屋に飾ることにしました。


02360s.jpg


今は綺麗に水もあがっているので咲いてきたらもう少し短くして、幾つかの花瓶に入れて飾ろうかと考えています。

美しいものぴかぴか(新しい)がある生活はいいですねやっぱりわーい(嬉しい顔)



今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)

ニックネーム もみりんこ at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

ドクダミの煎じ薬の効果

こんばんは〜

今日はもみちゃんはお休みして、知っているといいなぁと思える薬草のお話です。


以前あいねさんに行った時にひとめぼれして買った本本があり・・・それがこの「ふみさんの自分で治す草と野菜の常備薬」です。


064s.jpg


実は私かなりの冷え症で以前の仕事では非常に冷房で苦しめられ顔(汗)冷えにはかなり気を使っています。
その為昨年は自分の部屋の冷房は一度も使わず、夏場も殆ど冷房は使用しない私です(体がクーラーに負けてしまうのです顔(泣)

この本本では腰の冷えにヨモギがよいことなど、沢山の薬草の知識を学べる内容となっていましたので購入。

その中のドクダミのところでは、ドクダミをドロドロになるまで煎じておいて「軟膏薬」として利用するのもよいと書かれていましたので、母が早速作っていましたよ。


こちらドクダミ。独特の強いにおいがありますが、お花は可愛いですねかわいい


01936s.jpg


01937s.jpg


煎じたものは怪我したり膿んだり虫さされに塗るとよいと書かれていて、水虫にもよいとか・・・これを母が煎じた翌日くらいに、私足の親指の真上に物を落としてしまうというアクシデントをおこしてしまいましたどんっ(衝撃)
とても痛いので「そうだドクダミを塗っておいてみよう」と軽い気持ちで打ち身の部分にすぐ塗っておきましたところ・・・・打ち身の部分の青たんがあまりなく済みましたよexclamation×2

指の上に落ちたので普通なら内出血も結構してしまうと思うのですが、内出血も爪際にほんの少しで済み、痛み自体がやわらかいもので済んだこともラッキーでしたグッド(上向き矢印)

まさかドクダミがこんなに効くとは思いもせずただただビックリの一言ですexclamation×2

おかげ様で軽い怪我で済み一週間もしない間に少しあった青たんもなくなり治ってくれましたClap

よく分からない市販の薬より効果ありでこれからはドクダミのお世話になろうと思った私ですわーい(嬉しい顔)


こちらの本にはやはり女性は冷房の冷えが体によくないと書かれていましたが、以前私が通っていた接骨医の先生も冷房の冷えが体に悪いと言っておられました。
体の冷えはガンなどにもなりやすいなど冷やすこと自体がかなり良くないので、どうぞこれからの季節女性の方々お気をつけ下さいませ四葉



今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)

ニックネーム もみりんこ at 23:16| Comment(6) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

マルシェ用のバッグはビックリなお値段

こんばんは〜

今日はマルシェでお買い物する時使用しているバッグのお話なんですが・・・オシャレなものとかではなくて・・・安さにビックリexclamation&questionなバッグカバンなんです。


マルシェでのお買い物はみかんやキク芋などを沢山買ったりしていたので、かなり持って帰るのに重くて辛い状態でした顔(え〜ん)

そんな時船場センタービルの中のバッグ屋さんで見つけたのがこれ下


01561s.jpg


バッグの下に駒が付いているタイプ〜でポケットも1つありexclamation


01562s.jpg


こんな感じで折りたためるので持ち運びにも便利です。

そしてこのバッグのお値段がなんと¥330exclamation&question
正直なところ値段が安かったので買いました(笑)

思ったよりも量が入るので結構重宝していまするんるん
やはり持ったままよりも引きながらの方が体にかかる負担が全然違い楽になりましたわーい(嬉しい顔)

値段が値段なだけにすぐつぶれても仕方ないと思って買いましたが、なんとか頑張って活躍してくれています。


最後にもみちゃん。
もみちゃん連れだとこんなバッグ使用など工夫しないと買い物は難しいママです。


01542s.jpg



今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)

ニックネーム もみりんこ at 18:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

もみちゃんと一緒にやってみたい習い事

こんばんは〜

今日は最近見つけた本本で面白いものがありましたのでそれを紹介したいと思います。

その本本はこちら下


053s.jpg


題名が「ドッグヨガで愛犬も私も元気!」というもの。マンガ家のかなつ久美さんが描かれているもので、自分と愛犬がドッグヨガ教室に行った時の様子やエピソードなどが描かれたもの。

中にはかなつさんの愛犬のりんごちゃんの可愛い写真が載っていたり、ヨガ教室に行かれた体験を楽しいく描かれている一冊となっていますわーい(嬉しい顔)


以前にドッグヨガのチラシを見たことがあり、「ドッグヨガ」をなるものが存在していることは知ってましたが興味はなかった私。
しかしこの本を読んでたら愛犬と一緒に出来る習い事っていいかもるんるんと思いました顔(笑)

ちょっと興味を持ってるドッグヨガなのですかわいい


今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)

ニックネーム もみりんこ at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

白いたい焼きともみじ..と・・・マイケルからマドンナへ

こんばんは〜

今日はこの間「ガイヤの夜明け」で最近白いたい焼きが人気があると言っていた、白いたい焼きを出先でたまたま見つけましたよ〜るんるん



08486s.jpg


こちらがその「白いたい焼き」ぴかぴか(新しい)
触感がもちもちしてるとTVでも言っていましたが、食べてみるとその通りとってももちもちで美味しかったですわーい(嬉しい顔)
これ米子で出来ているそうで・・・体にもよさそうですねGood


出先でもみちゃんはスリングの中から、カンガルーの子供のように顔を出してキョロキョロしていました(笑)



08489s.jpg


08492s.jpg


チビわんこが顔だけちょこんと出してると可愛いですよね顔(笑)


さてこの間のマイケルのお話でマドンナを連想したのは、マイケルが自身のコンサートにリタやボガートの映画を使う演出の仕方が、マドンナの「ヴォーグ」のMVを思い出させたからなんです。

マドンナの「ヴォーグ」はダンスパフォーマンスが素晴らしいのは誰もが思うところでしょうが、私はこのMVでもっとも惹かれるのが、マドンナの美的センスの良さですClap

冒頭の絵画はタマラ・ド・レンピツカをまねたものだと思われます。
このタマラ風はマドンナの初期「オープンユアハート」でも使用されており、マドンナがタマラ好きなのかなぁ〜と思ったりします。
タマラ・ド・レンピツカはアール・デコを代表する画家であり、グレタ・ガルボばりの美貌の持ち主でもありました。今観ても彼女の作品はモダンでとってもおしゃれですexclamation×2

そしてモノクロの映像からは20年代などのファッションフォトやマン・レイなどからインスピレーション得て作ったのではと思います。

もっとも私の印象に残っていたのは、コルセットでの後姿が写るビデオ最後のシーンなんですが、これはこのホルストのファッションフォトそのままを使ってますよexclamation


028s.jpg


「ヴォーグ」を観た時にとってもおしゃれなMVだったので、凄いexclamationさすがマドンナだな〜と思ったのですが、マイケルにもやられてしまいましたGood

この偉大な2人アーティストは、演出にも非常にたけた才能を持っておられるようで・・・本当に素晴らしいですClap


長きにわたってお話してしまいましたが、最後まで読んで下さった方どうもありがとうございます揺れるハート


今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)



ニックネーム もみりんこ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

コンサートに行ったかのような「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」と大好きなリタ・ヘイワース

こんばんは〜

今回はもみちゃんはお休みして、私が観てきた映画のお話です。

先週だったでしょうか、観てきました「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」

感想も一言で言えないぐらい感動した作品ですexclamation



026s.jpg


このチラシの言葉通りロンドン公演にいるかのような臨場感exclamation 本当にコンサートを観にいってきました〜って感じの内容で、もっとコンサート(歌・ダンス)以外の映像とかもあるのかなぁと思っていたのですが、これがリハーサルの映像を上手くつないで1つのコンサートビデオ風に出来上がっていましたClap

これを観ていて驚いたのが、ダンスをしながら口パクではなく真剣に歌っていることなんです。あんな激しいダンスをしながら何曲も本当に歌うなんて出来るのでしょうかexclamation&question
でもすべて真剣に歌うマイケルで・・本当にビックリしました。

そしてやはりダンスパフォーマンスは天才ですね、歌ももちろんですが。
特別マイケルファンではない私、天才の最後の映像なので観に行ったのですが、映画館で観る事が出来てとても良かった〜と思える作品でしたるんるん

そしてこの映画のリハーサル映像を観ていて幾つか、印象に残ったことがあります。
まずこのコンサートのバンドメンバーのギタリストが、可愛いブロンドの女の子だったということ。今更女というのも珍しくもないかもしれませんが、一流アーティストのコンサートに、こんな可愛い女の子が選ばれてるんだ〜と、とても新鮮な感じがしましたわーい(嬉しい顔)

あとは「スムースクリミナル」を歌う前に私の大好きなリタ・ヘイワースの映画「ギルダ」の映像から手袋を投げられてマイケルが受け取りその後ハンフリー・ボガートの映画「三つ数えろ」(だと思います)の映像にかわっていき、その後マイケルの歌へもっていく演出が、とても素晴らしいと思いましたGood



027s.jpg


リタ・ヘイワースは日本ではあまり知られていないと思いますが、ハリウッドの元祖セックス・シンボルでありまたグレース・ケリー以前に女優からプリンセスになったのもこのリタ・ヘイワースです。

彼女自身の生涯はマリリンなどと同じくあまり幸せではなかったようですが・・・このマイケルの演出に使用されていた「ギルダ」という映画彼女の代表作で日本でもDVDで発売されているほどです。私自身はジーン・ケリーと共演している「カバーガール」という映画が好きで、特にステップなど彼女のダンスの上手さも観ていて楽しい映画です。
個人的には西洋の女優さんでもっとも好きな顔。クラシカルな美人とでもいいましょうか。

まさかこんなところでリタの映像を観れるなんてグッド(上向き矢印)
嬉しくなりましたよ顔(笑)

この映像の演出からはマドンナを連想させてしまいましたが、話が長くなってしまいましたので、この続きは又今度・・

皆さんもぜひマイケルの「最後のコンサート」観に映画館に行って下さいませ〜。絶対楽しめる作品だと思います顔(メロメロ)


今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)






ニックネーム もみりんこ at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

もみちゃんの可愛いアルバム



こんにちは〜

今日はとっても寒いですね〜ビックリですがく〜(落胆した顔)

皆さんも体調などにはくれぐれもお気をつけ下さいね揺れるハート

さて今回はもみちゃんのアルバムをちょっとご紹介〜るんるん



08346s.jpg


表紙を開けて・・・



08347s.jpg


可愛いものぞくぞく・・・



08350s.jpg


結構いい感じで出来上がってますわーい(嬉しい顔)


手作り品などお好きな方はこちらのお店のブログもよければご覧下さいね。
(ヤプログはテンプレートや絵文字が可愛くブログでもまた違った楽しさがあります顔(笑)

では夜はまたDBLの続きをアップいたしますねHello

http://yaplog.jp/dfsbchimo/

今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)




ニックネーム もみりんこ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

もみちゃんのおしゃれアルバム



こんばんは〜

最近忙しくて中々もみちゃんの写真を写せていませんあせあせ(飛び散る汗)

仕事で始めたおしゃれアルバムの一部。
もみちゃんのお顔も可愛いですわーい(嬉しい顔)



08190s.jpg


これは写真の額縁にボンボンを飾りつけしたデザインです。

明日は頑張ってもみちゃん写したいと思います。


今日ももみじ..のブログに来てくれてありがとう犬(笑)

ニックネーム もみりんこ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

楽しい映画マンマ・ミーア!


こんばんは〜今日は一日お友達と会ってた為、もみちゃんの記事がないいんですあせあせ(飛び散る汗) すみませんふらふら


今日は映画「レディスデー¥1000」の日るんるん
映画好きなお友達と「マンマ・ミーア!」を観てきましたexclamation

さすがに本日は人が多くてあせあせ(飛び散る汗) 11時くらいに映画館に行きましたが席が18時からのしか取れず顔(汗) 






映画ですがとっても楽しい映画でしたかわいい

ギリシャの美しい景色ぴかぴか(新しい)とABBAの名曲でメリル・ストリープが歌い踊りまくるのが観ていてサイコーに楽しい映画ですわーい(嬉しい顔)

これブロードウェイでされてたミュージカルなんですねexclamation

最近はそんな事も知りませんでした顔(ペロッ)

とにかく観ていて本当に楽しいるんるん そして景色が本当に綺麗ぴかぴか(新しい)

結婚式の教会までの飾りや花嫁さんの衣装など本当に女性なら憧れるものがいっぱいって感じの映画でしたかわいい


いつももみりんブログに来てくれてありがとう犬(笑)









ニックネーム もみりんこ at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ママの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする